プロフィール

プロフィール

はじめまして、家庭円満数秘カウンセラー佐藤 理沙です。

数年前のわたしは、専業主婦として何不自由ない生活を送るものの、どこか幸福感に満たされない日々を過ごしていました。

幼少期、母がうつ病になったことで、家族がバラバラになった事が暗い傷となっていたわたしは、家庭・家族に高い理想を持ちながら、一人で空回り。

プロフィール

今思えば、どこかで優位に立ちたいとの思いから、夫に対しても攻撃的になってしまっていました。

そのうちに会話もない状態になり、幸せな家庭を築こうと必死に頑張っていたのに結局離婚。

夫婦の溝は埋まらないまま、7年間の結婚生活はピリオドが打たれ、小さな子供と先の見えない生活を細々と過ごすことになりました。

「人生が上手くいかない」
「がんばってるのに、どうして幸せじゃないんだろう」

その時のわたしは、生きていることに疲れてしまい、何度、人生を投げ出そうと思ったことか。

でも、その反面、「なんとか人生を取り戻したい」「今、変わらなきゃ」と思う自分もいたのですね。

ネット検索からコーチングに出会い、学ぶことで、自分の人生を立て直していきました。

コーチングでは、目標を見つけて行動していきます。

そこに向かっている自分は、生き返った!と、思えたものです。

ですが、がむしゃらに頑張ることにも、息切れは起こるものですね。

しばらく経つと、かんばることにも疲れ、「どこか違うんじゃないか?」と思い始めるようになりました。

そんな矢先に・・・

「占わない・癒さない・決めつけない」個性数秘学と出会いました。

個性数秘学とは、誕生日の数字から、「人生のシナリオ」をひも解き、自分の手で人生を好転させる数秘です。

誕生日の数字に秘められた自分の「人生のシナリオ」を知った時、人間関係や親子関係・息子との関係、幼少期の出来事。

そして、結婚生活が上手くいかなかった理由に愕然としました。

わたしは、母親と相性が悪く、素直に話をしたことがないまま、分かり合えることもなく大人になり、実家を出て自立してしまったけれど、

それは、私とは全くタイプが違っていただけの事で、母は「母の人生をただ生きていたこと」。

幼少期から漠然とあった、「人から理解されない」、「分かってもらえない」という寂しさの理由や、「なぜ、努力や我慢をしてきたのに結婚生活で失敗してしまったのか?」

一見、辛くて悲しい出来事が、「なぜ人生で起きているのか?」

自分を取り巻くすべての「答え」が誕生日の数字の中にありました。

また、それらに気づいただけでなく潜在意識にアプローチすることで20年解決しなかった苦手分野や課題をくるっと好転させることができたのです。

個性数秘を通じて、深く自分を知って本来の自分を取り戻す。

がむしゃらに、無駄にがんばるのではなく個性を活かし、シナリオを書き変えるだけで、なりたい自分にも、夢を叶える自分になれる!

皆さん、本来の自分を忘れてしまっているだけ、どうしていいのか方法が分からないだけです。

『11』を持つ私の使命

メッセンジャーとして本来の自分の戻るスイッチをonにする。

肩の力を抜いて自分らしさを取り戻すメッセージを伝えていく。

そんな使命天命にも、気づくことができました。

現在は、好きな仕事をしながら、離婚後に出会った優しいパートナーと息子と3人で、新しい家族を築き中!

同じ様に幼少期のさびしい体験や、離婚などの思いがけない出来事で

ちょっぴり自信を無くし、方向性に迷ってしまっている。

30代、40代の女性の「心の癒しと自己実現」「家庭円満になれるコミュニケーション術」をお伝えしています。

更新日:

Copyright© 個性数秘コミュニケーション講座 , 2019 All Rights Reserved.